ラジコン コレクション その32017年05月16日 20時19分

セスナ182スカイレーン
今回紹介するのは、飛行機です。

京商のセスナ 182 スカイレーン。
049のCOXエンジンを搭載していて、ビューンと飛ぶはずでした。

何度か飛ばしてはみごとに墜落!

はずれたエンジンを接着剤でくっつけては、また墜落の繰り返し。
妻がビデオで撮影しているのが残っていて、見るたびに大爆笑!

そのうちエンジンマウントが胴体にめり込んでしまったため、
胴体の先端を垂直に切り落としてエンジンマウントを接着し、
無事復旧。

そして、だんだんと胴体が短くなっていきました・・・

しばらく飛ばさなくなって、今は部屋のオブジェになっています。

機体はボロボロですが、なぜか捨てられません。

つい最近、新しい飛行機を手に入れました。

別荘を購入することになったので、また飛ばしてみたいという
思いがこみあげてきたのです。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://qo0922.asablo.jp/blog/2017/05/16/8561874/tb